ボンビーガールが仮想通貨で億り人

0円から始められる情報あり♡ボンビーガールが仮想通貨で億り人を目指すブログです´ ³`°) ♬︎*.:*

HitBTCが日本居住者へのサービス提供を一時的に停止に!?

 

ご訪問ありがとうございますペコリ(.. )♡

 

どうもっ☆

ボンビーガール(@Bonchan2017)です(*σ・ω・。)σ

 

先日突然、こんなニュース流れてきましたね。

6月2日

HitBTCという仮想通貨(暗号通貨)取引所が、日本居住者へのサービス提供を一時的に停止する。

HitBTCが日本居住者向けサービスを停止|海外取引所の日本撤退は相次ぐのか

f:id:lalala7:20180604134812j:image

とのこと( ・_・̥̥̥ )ガーン

とは言っても、2日にこのニュースが流れその後相場が回復しているので、中には影響を受けた通貨もありますが全体的にはさほど影響はなさそうですね!今のところは。

 

HitBTCに資産あるよ!保有してるよ!

って方(日本居住者のみ)は該当するので要チェックです!

 

サービス停止は、日本進出のため?とも噂されているようです。

HitBTC社が、日本の金融庁の登録の元運営する、子会社の設立に必要な規制インフラに着手していることが判明しました。

同社は、今後積極的に日本の子会社のスタッフを雇用しながら、合併と買収の可能性を探り、今年の第3四半期にて、日本向けの取引所運営を目指している状況にあると言及しています。

引用元:

HitBTCが日本向けの取引所再開を目指し規制インフラに着手|日本居住者向けサービス停止の真の理由

 

 

HitBTCといえば、

イギリスのロンドンに拠点を構える仮想通貨(暗号通貨)取引所。

取引高では世界トップ10に入る大手取引所です。

数多くのコインを扱っていて、

最近では、ICOが無事成功した通貨がまず最初にHitBTCに上場する。という流れが多く目立ちます。

 

なので、

当ブログでも上場したてのコインをいち早くGETしたい方や、まだまだこれからの草コインが買える取引所としても紹介してきました。

バンクエラもこれからまずはHitBTCに上場!!の流れ、、、あ!今日上場だ。(日本時間は6月5日午前2時上場)

残念です。。。

ま、SpectroCoinという交換所が使いやすいので配当もあるしそのままにしておこう🎶っと。

Get Free Bitcoin Wallet | SpectroCoin

 

 

今回のニュースで気になる今後

f:id:lalala7:20180604134840j:image

日本居住者へのサービスの停止はいつから?

通告から14日後。

サービスを継続して利用するためには?

自身が日本居住者ではないことを証明する書類の提出が必要。

保有してる資産どうしたら良いの?重要!!

慌てず焦らず(ミス防止)、資産を別のウォレットに移動しましょう!

 

 

☆HitBTCでノアコインを取引、保有されていた方

取引したいなら↓↓

mercatoxで取引できます(*•̀ᴗ•́*)👍

【mercatox 公式サイトへ】

 

保有するなら↓↓

●安全安心のハードウォレット

Ledger NanoS

● ノアウォレット

https://play.google.com/store/apps/details?id=org.noahcoin

●Eidoo

Eidoo – Your blockchain asset experiencehttps://eidoo.ioeidoo.io

●マイイーサウォレット

MyEtherWallet.com

などの対応ウォレット。

 

※大量に保有してる方は1箇所に保有するとリスクが高いので、これを機に分散で保有するかハードウォレットで管理することをオススメします。

複数の仮想通貨(暗号通貨)販売所・取引所情報あり↓↓

okuribito7.hatenadiary.com

 

 

なぜ、こんなことに!?

f:id:lalala7:20180604140731j:image

なぜ、日本居住者へのサービスが停止になってしまうのでしょうか。

考えられる要因としては、

金融庁による規制強化の煽りを受けたとの見方が強いそうです。

 

規制強化です!!

 

過去にも、

海外取引所BINANCEが金融庁から警告を受けていますね。

 

今回はHitBTCでしたが、

このまま金融庁による取引所の規制が強まると、HitBTCだけではなく、ほかの海外取引所も日本へのサービス撤退が実施される可能性が考えられるとの事です。

ガクガクブルブル(;゚Д゚)

 

あなたが使っている海外取引所もいつ日本居住者へのサービス停止!になるかわかりません。

 

規制も大事だとは思うのですが...

 

それなら、

日本にもしっかりとした、

●取扱通貨も豊富

●手数料も安い

●使いやすい見やすい

取引所をぜひ、お願いします!!!m(__)m

と言いたいところです。 

 

でないと、

やっぱり海外の取引所使いますよね。そりゃ。

圧倒的に取扱通貨多いですし、手数料安いですもんね。

今回のように日本居住者は使えません!は、つらい( ᵒ̴̶̷̥́ㅿᵒ̴̶̷̣̥̀ )

 

アジア各国の規制状況を見ておきましょう↓↓

アジア各国の仮想通貨規制状況

 

 

日本は税金面も(´;ω;`)

雑所得に区分される仮想通貨からの利益には、所得額に応じ税率が7段階で変動する『累進税率』が適用されます。

 

f:id:lalala7:20180604143127j:image

所得税とは別に、住民税が10%かかります。

引用元:

https://coinnext.net/archives/11945

http://www.nta.go.jp/index.htm

 

 

めっちゃ引かれるやーん。(´;ω;`)

 

はい、フランス↓↓

フランス政府は仮想通貨関連のキャピタルゲインに対する所得税率を半分以上削減する。従来の最大45%から一律19%に引き下げる。

引用元:仏、仮想通貨の収益に対する税率大幅引き下げ【フィスコ・ビットコインニュース】 | 市況 - 株探ニュース

 

いいな。ほんとに。

 

日本もぜひm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

 

せめて、株やFXと同じにならないものですかね。

株式やFX(外国為替証拠金取引)による収入は例外的に、他の所得と分離して税額が計算する「申告分離課税」で、税率は、所得の額に関わらず、一律約20.315%(所得税15.315%、住民税5%)です。

引用元:http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1801/13/news008.html

 

ちょっと話が逸れてしまいましたが、

規制が整い、

税金面も変わってくれば、

もっともっと仮想通貨を扱いやすくなると私は思います。

 

だって、なんだか複雑ですもんね!(・∀・;)

 

 

まとめ

仮想通貨取引所HitBTCが日本居住者へのサービス提供を一時的に停止することは事実なので、HitBTCに資産がある方はお早めに資産を移動させておきましょうね!

 

サービス停止は"一時的に"という事で、

HitBTCチーム代表から以下のようにコメントあり

日本金融庁のライセンスがおり次第、(日本居住者向けの)サービスを再開したいと考えています。

早い段階で再開になってくれることを願います。

 

それでも、日本居住者はサービス停止になるので

もう一度書きます。

「HitBTCに資産がある方はお早めに資産を移動させておきましょうね!」

 

それでは、

またね♪

 

最後まで、お付き合いいただきましてありがとうございましたm(_ _)m♡

以上、ボンビーガールでしたっฅ^•ω•^ฅ

 

 

☆参考にさせていただいたサイト様☆

HitBTCが日本居住者向けサービスを停止|海外取引所の日本撤退は相次ぐのか

HitBTCが日本向けの取引所再開を目指し規制インフラに着手|日本居住者向けサービス停止の真の理由

アジア各国の仮想通貨規制状況

https://coinnext.net/archives/11945

http://www.nta.go.jp/index.htm

仏、仮想通貨の収益に対する税率大幅引き下げ【フィスコ・ビットコインニュース】 | 市況 - 株探ニュース 

http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1801/13/news008.html

 

★あわせて読みたい記事★

okuribito7.hatenadiary.com

ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで  

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で