ボンビーガールが仮想通貨で億り人

0円から始められる情報あり♡ボンビーガールが仮想通貨で億り人を目指すブログです´ ³`°) ♬︎*.:*

仮想通貨ってどうやってできたの?~ビットコインの誕生~

bitbank(ビットバンク)なら全ペア取引手数料無料キャンペーン中!

 

ご訪問ありがとうございます♡

 

どうもっ♪

ボンビーガール(@Bonchan2017)です(^^)/

 

みなさんは仮想通貨がどうできたのか気になりませんか?

仮想通貨が一体何かは前回の記事で勉強しましたね♪

今回は

「仮想通貨がどうやってできたのか」について一緒にお勉強していきましょう!!

 

仮想通貨の始まりは

みなさんもご存知ビットコイン。

そのビットコインの誕生話がすごいのです。

おもしろいのです!!!

さっそくまとめてみました🎶

 

 

 

目次

 

 

通貨の革命!?~始まりはひとつの○○!?

f:id:lalala7:20171030181926j:plain

 

仮想通貨の歴史はまだ浅く、2009年に運用が始まりました。

最初にできたコインがビットコインです。

みなさん、仮想通貨と聞くとまず最初に頭に浮かぶのがビットコインですよね。

今では次々と新しいコインが作られてその数600種類以上と言われています。

この仮想通貨の発明によって、これから世界の通貨の常識が変わろうとしているかもしれません

そんなビットコインの誕生を探っていきましょう。

仮想通貨『ビットコイン』の始まりは、、、

なんと、突如ネットに現れた論文がきっかけだったのです。

※『Bitcoin: A Peer-to-Peer Electronic Cash System』(ビットコイン:P2P 電子マネーシステム)という論文。

論文→日本語で読むビットコイン原論文 [by Satoshi Nakamoto] | Coincheck(コインチェック)

 

なんとびっくり!!!

ビットコインはネットに投稿された論文から始まったのです。

 

仮想通貨とはインターネット上でのみ流通する通貨ですので始まりもネットってのがまたいいですね!!

 

 

 

いつ?誰が?

f:id:lalala7:20171030182557j:plain

ビットコインの元となる論文がネット上で公表されたのは2008年10月

この論文を投稿した人物の名は【Satoshi Nakamoto

このナカモトサトシと名乗る人物がインターネット上に論文を投稿したことがきっかけでビットコインは作られ、仮想通貨の歴史がはじまりました。

このナカモトサトシ氏、〈中本哲史〉と書くのですが一体誰なのか、どんな人物なのかはわかっていません。

日本人なのか外国人なのかも全く謎なのです。

※2016年5月にあるオーストリア人が自分がビットコインの発案者である事を認めたという報道がありましたが、実際の実名はいまだに不明のままです。

 

 

これには私びっくりしました。

だって面白いですよね!!

どこかの企業が作ったものではないのです。

実に興味深い。

 

こんなすごい技術を生み出したのに名乗り出てこない。

自分の論文がきっかけでできたビットコインが世に出回ってここまで成長したなんてきっとすごく嬉しいでしょうね。喜んでいるでしょう。

心の中でこっそりと。

あぁ~楽しそう。

いつかナカモトサトシ氏は「ビットコインの論文を書いたのは私だ!!」って本人が名乗り出てくるのでしょうか・・・

 

革命と言われている仮想通貨、謎があるのもまた余計魅力的です(*^^*)

 

そしてこの論文が公表されたあとの動きにも注目です!!!

さらにびっくりです!!

 

 

 

 

 

~実際にビットコインが世に出るまで~

f:id:lalala7:20171030183157j:plain

この論文が公表され、それからわずか3カ月後(2009年1月)にはソフトウェアがオープンソースで開発され公開されたのです。

このビットコインの論文を読んだ世界中のプログラマーや研究者、ハッカーたちが興味を持ち、賛同しプログラムを作成して生まれたのがBitcoin(ビットコイン)である。

最初はこのプログラマーたちがこの論文のビットコインが仮想通貨として機能するかや問題点などはないか検証する為に、ゲームのようにスタートしたそうです。

 

それにしてもすごいスピードですね。びっくりです。

 

2009年10月・・・ビットコインの価格が初めて示される(1BTC=約0.07円)

2010年2月・・・米ドルとビットコインを交換する取引所開設された

2010年5月・・・アメリカで初めてビットコインが決済に利用された

2010年6月・・・1BTC=8セント

2010年7月・・・日本でMt.Goxt取引所開設(2014年2月に破綻&社長逮捕)

2010年11月・・・ビットコインの時価総額が100万ドル突破

上記の情報はこちらより(以降の情報載ってます)→ビットコインの歴史 | ビットコインの最新情報 BTCN|ビットコインニュース

 

 

現在流通しているビットコインは、この優秀な彼らが次々にそれを書き換えていくことにより当初のプログラムから90%以上変わったそうです。

現在のビットコインは世界中のプログラムが集約されてできたものなのです。

【ビットコインの歴史】仮想通貨の誕生と価格推移、そして今

 

 

 

 

 

~ビットコインの初めての取引~

 

f:id:lalala7:20171030183817j:plain

ビットコインの初めての決済はおもしろい取引でした。

2010年5月22日ビットコイン決済の初めての取引は【ピザ】(笑)

2枚のピザを1万ビットコインで取引成立

わお!!!なんと!!!笑

その当時価値がとても低かったビットコインですが、1万ビットコイン受け取った方がもしずっと持っていたとしたらなんてラッキーなんでしょうねっ☆(*⌒▽⌒*)

 

 

 

~ビットコインの可能性~

f:id:lalala7:20171030183929j:plain

世界でも注目を浴びているビットコイン。

これからますます使われるようになると予想されます。

期待が高まる為価格も高騰すると予想されています。

現在既にビットコインで決済できるお店が増えたり公共料金の支払いができるようになったりとどんどん進んでますのでこれから先、、、

店員「お支払いは?」

お客「ビットコインで」

なーんてのが日常的になる日も近いのでは!?

きっとビットコインを知らない人がいなくなるのではないでしょうか!?・・・と期待します。

送金も手数料が安く短時間で24時間365日送金受け取りができるので本当に便利です。なのでビットコイン人口は増えると期待します!仮想通貨の中にはビットコインよりも送金のスピードが早いコインも存在します!

実際にみんなが知っていて使われるようになり定着すると、価格も安定するでしょうから大きく儲けれることはきっとなくなるのでしょうね。。。早いうちです‼️

 

 

これからが本当に楽しみですね♪٩(๑•̀ω•́๑)و

 

 

★あわせて読みたい記事★

okuribito7.hatenadiary.com

 

最後まで、お付き合いいただきましてありがとうございました♡m(_ _)m
以上、ボンビーガールでした!

 

またねっ🎶

 

 

☆参考にさせていただいたサイト☆

『Bitcoin』ビットコイン誕生を、ちゃんと知ろう | 仮想通貨まとめ

【ビットコインの歴史】仮想通貨の誕生と価格推移、そして今

ビットコインはどのようにスタートした?ビットコインの生い立ちから現在までの歴史。 | ビットコインニュース情報

ビットコインの歴史 | ビットコインの最新情報 BTCN|ビットコインニュース

 ありがとうございます!!

 

 

ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで  

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で